MiLiARDOベーシスト、魔王魂の管理人KOUICHIのオフィシャルWebサイト

三丁目物語 第11話「ツーベン」

テキスト - 三丁目物語

「なぁ、お前もんたぶらざーずって知ってるか??」
「ははは。もちろん知ってるよ」
「だよな!今や大人気漫才師だもんな!」
「ははは、っていうかあいつら俺のダチだし」
「嘘つけって!」
「ははは、本当だよ。彼らは三丁目出身なのさ」

一丁目黒缶区N局
「ありがとう、今日も君たちのおかげで高視聴率狙える番組が作れたよ。」
「ふっ、当然だ」
「ど、ど、どうもです。」
「はい、これ今日のもんたぶらざーずの出演料(50万円)ね」
「確かに頂いたぜ。じゃまた明日な社長」

「もんた君、ぼ、ぼくの出演料は??」
「まぁまてって。俺達は出演料は二等分だからな」
「う、うん」
「ほらよ(2300円)」
「今日もたくさんお給料出たなぁ」
「無駄遣いするなよ!」
「う、うん」
「じゃ俺はこの辺で。また明日な!」
ぶろろろろろー(ベンツ)

「…(ベンツ?)」

© KOUICHI